クリスタルローズ

クリスタルローズはいつ飲むの?

更新日:

クリスタルローズはいつ飲むべきなのか?

クリスタルローズの容器の裏面を見てみると、飲み方について簡単に書いてあります。

それによると——

「目安量として1日2粒を、水、あるいはお湯などで飲んで下さい」

ということです。

ただ、1日2粒というのはあくまで「目安量」。つまり、もし飲みたければ、1日1粒でも10粒でも別に構わない、ということです。

なぜこんな「いい加減」ともいえる表記になっているかというと、クリスタルローズがあくまでサプリメントだから。取扱いに注意が必要な医薬品ではなく、「健康補助食品」とも呼ばれる食べ物なのです。

医薬品の場合は、摂取する人が健康を害さないよう、しっかり容量用法を記載することが薬事法によって決められています。

薬事メーカーの側も責任問題になりますから、服用量を間違えないよう、その表記が目立つように工夫をしているのが普通です。

一方、サプリメントの方はパッケージが薬品と似ている場合もあり、混同を避けるためにも表記を素っ気なくしています。
飲む量とタイミングを指定してしまうと薬品と間違われて、重篤な患者さんの命にも関わってきます。

以上のような理由で、サプリメントは摂取量があくまで「目安」になっているわけです。

とはいえ、サプリメントにも効果が高くなる容量用法はあります。それがクリスタルローズの場合、「1日2粒」というわけです。

ただ、激烈な効き目はないにしろ、サプリメントにも薬に準ずるような成分は配合されているので、人によって効果に差が出てきます。

たとえば口のニオイが他の人より強い場合は1日2粒では少なすぎるので、3粒飲んだ方がいいでしょう。この辺は使う人の体質次第ということになります。

一応目安量を守りつつ、最も効果が上がる飲み方というものもあります。それは——

「1日2回、食間に1粒ずつ分けて摂る」

というもの。

なにしろクリスタルローズによって得られる効果というのは、ダマスクローズ成分によるマスキング消臭——。成分には口臭のそもそもの原因を治すための物質は含まれていません。

つまり、飲んでしばらく漂うダマスクローズの香りはそのうちなくなるわけですから、摂取回数を2回に分けた方が口臭をマスキングする時間が長くなります。

また、食間(つまり朝・昼・夕食の中間の時間帯)がいいという理由は、お腹が空いた時ならその成分が効率よく摂取されるからです。

ただ、これはダマスクローズのマスキング効果を考慮した場合に限ります。

クリスタルローズには他に美容成分も含まれているので、もし食事の栄養分との複合効果を期待するのであれば、食後がベターかもしれません。

添加物はグリセリンだけ

クリスタルローズに使われている成分はほとんどが天然由来のもの。

ただ「ほとんど」ということは、何か添加物のようなものが配合されているのでしょうか?

気になったので、お客様相談室に電話で聞いてみると、「添加物はグリセリンだけです」という回答——。

グリセリンと聞いて安心しました。化粧品や軟膏といった肌に使う商品に広く使われていますし、さらに美肌、狭心症、便秘解消といった健康への効果も確認されています。

クリスタルローズには防腐剤として添加されていますが、別に問題にはならないでしょう。

-クリスタルローズ

Copyright© 『本当に効いた!クリスタルローズの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.